EM7

EM7商品写真

有機JAS適合 EM7

果菜類・葉菜類などでご利用いただける植物活力材です。

80ml
1,200円+税
500ml
6,000円+税

特徴

各種EMシリーズの製造ノウハウを元に、植物発酵抽出やセラミックスを組み合わせた新しいEMです。葉面散布することで、EM7に含まれる物質が、植物や葉面微生物を刺激し、植物の機能を高め、健全生育を促します。有機JAS資材リスト登録番号:JASOM-131217

使用方法

  • 育苗期:果菜類は1,000倍希釈液、葉菜類は2,000〜3,000倍希釈液をかん水代わりに散布します。
  • 定植期:定植直後は、2〜3日置きにこまめにEM7の5,000〜10,000倍希釈液を散布し、その後、徐々に散布間隔を広げ、1〜2週間に1回の割合で散布を続けます。
  • 葉面散布 :5,000〜10,000倍に薄めて散布します。EM・1と併用して散布してください。定植後、2〜3日ごとに散布します。病害虫の発生など、植物の活力が落ちていると思われる場合には、植物の持つ抗酸化力を引き出すように3日ほど連続して散布します。
● 5000倍希釈早見表
EM7 80mlのキャップ(1杯=2ml)
1L 0.2ml 4滴
5L 1ml 1/2杯
10L 2ml 1杯
100L 20ml 10杯

※ 500mlボトルのキャップ1杯=7ml

主成分

各種有用微生物の代謝物質、植物抽出物、セラミックス、ミネラル

使用期限

キャップに記載

有効期限

製造日より2年

 

注意事項

  • 開封前に白色の浮遊物、沈殿物、色のばらつき、 容器のへこみなどが発生することがありますが、天然材料使用のためで品質劣化ではありません。
  • 使用前に良く振ってからお使いください。
  • お子様の手の届かないところに保管してください。
  • 本品は植物専用です。飲料ではありません。
  • 使用目的以外の損害は責任を負いかねます。

製品一覧にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です